【テーマコンセプト】

証明写真っぽい

 今年のテーマは「生誕 〜境界を越えて〜」になりました。第68回生駒祭は、今年多くの施設が誕生したこともあり、今までとは違う生駒祭として成功させるという思いを込めて、こちらのテーマとさせていただきました。また、今年度はサブテーマとして「境界を越えて」という言葉を加えました。これは今年、国際学部誕生により、国と国との垣根、また幅広い年齢層の枠を越えてすべての来場者に楽しんでいただくことを目標につけさせていただきました。

第68回生駒祭 大学祭実行委員会委員長

岩本 稜平


【日時・アクセス】

日程:2016年11月2日(水)〜11月4日(金)

場所: 近畿大学東大阪キャンパス

主催: 近畿大学大学祭実行委員会

企画時間: 

11月2日(水)    10:00〜19:30

11月3日(木・祝日) 10:00〜19:30

11月4日(金)    10:00〜19:00

※屋台の出店時間など、屋台についての詳しい情報はコチラをご覧ください。


【ロゴデザイン】

2016生駒祭ロゴ

今年のテーマが昨年の意味を引き継いで決められたと聞いて、今年のロゴデザインも去年から成長した姿にさせようと考えました。昨年のデザインは卵から芽生えの双葉が出てくるデザインで、今年は卵から鳥へと双葉から枝へと成長した姿を使おうと考えました。また『境界を越えて』は鳥が育った場所を飛び立つことで、新しい場へ踏み込んでいく姿を想像してデザインしました。

製作者: 山森 春香 さん


【ポスター・パンフレットデザイン】

poster

 

「 生誕〜境界を越えて〜」というテーマを聞いて、今年度から国際学部が出来たことも考え、地球のモチーフが頭に浮かびました。境界を越えるという意味を込めた矢印を地球に乗せることで、このテーマにぴったりのデザインを描くことができました。国境を越えて世界で活躍する学生を育てる近畿大学の生駒祭を盛り上げるものになればと思っています。

製作者:川口 真依 さん